看護師の実情は?現実はどうなの?

看護師事情

看護師独自の事情とは?

看護師だからこそ、「あ、それわかるー!」ということありますよね。
看護師は思ったほどお給料が高くないとか、夜勤が大変すぎるとか・・・。

 

いろいろと大変な事もあるようですが、やはり他にはない“やりがい”があるみたいですね。

 

人の命を預かる仕事ですから、その分感謝されることも多いんだと思います。
患者さんの心境やちょっとした体調の変化は、看護師だからこそ気付ける部分もあるようですね。

 

でもやっぱりしんどいところが目立ってしまう看護師という仕事。
看護師さんはまだまだ女性が多いので、愚痴が多かったり、いじめのようなことが起こってしまうこともあります。

 

あと、よく聞くのが「看護師って結婚できない!」という意見なんです。
確かに病院ではとにかく忙しいし、ばっちりメイクはできない、髪型も限られてくる、という状況では婚活しにくいのかもしれませんね。

 

ただ看護師が病院の先生に見初められてめでたくハッピーエンドを迎えることも期待できるかもしれません。
看護師さんは夜勤があったり、急いで食事をする癖がついてしまったり、ストレスを溜め込みやすいので、リフレッシュできる時には思いっきりしてほしいものですね。

 

 

看護師はまだまだ人気の職業

 

高校時代、看護師になりたい!と必要な授業選択を真剣に見ている友達がいました。
中学・高校時代から看護師を目指す女の子は今でもまだまだ多いようです。

 

何よりも人の命を守る、救う仕事だというのが魅力なんでしょうね。
そこにかわいいナース服などの魅力が加わって人気が高くなっています。

 

しかし医療現場の人手不足はテレビでよく取りあげられています。
看護師になる人数は多いのですが、それ以上に辞めてしまう人数の方が多いのですね。

 

ただ辞めてしまう人数が多いので、いつまでも需要があるわけです。
そこで耐えることができるなら就職難の心配はあまりしなくて良いのかもしれません。

 

女性にとって結婚後、出産後もいつでも再就職できる職種の仕事というのは非常に魅力的です。
看護師は必要とされているので、将来のためにとにかく資格を取っておきたいという人も多いようです。
芸能人でも看護師の資格を持っている人は多いですよね。

 

更に公務員と同じような堅い職種のイメージがあるので、親も共に安心感があるのかもしれません。

 

 

現実は看護師不足

 

人気の職業であり、なりたい人もたくさんいるはずなのに・・・看護師不足が嘆かれています。
医療現場の人手不足がテレビで取りあげられる機会もどんどん増えていますが、一向に改善されていないようです。

 

しかし人手不足で過酷な労働現場となっていると放送されて、その仕事をしたい!と思うのはよほど気合いが必要ですよね。
なんだか放送の仕方を変えた方が良いのかも、と考える事もあります。

 

確かに人の命を救う仕事は魅力がありますが、それで自分の命を救ってもらわなければならないほど消耗してしまうのでは、なんだか悲しいですよね。
過酷な労働時間・激務でどんどん人が辞めていき、残された人たちはさらに過酷な労働となっていきます。

 

これでは病院自体が崩壊してしまいます。
大きな病院の忙しさはもちろんのこと、救急を受け入れている個人病院もかなり大変なようです。

 

看護師の雇用条件を改善できるよう国が協力するなど、何かしらの援助があると少しでも改善を期待できるかもしれません。
看護師でない一人一人ができることは、できるだけ健康的な生活を心がけ、無駄に救急搬送されることがないように、定期的に検診を受けておくことでしょうか。

 

少しでも医師・看護師さんが楽しくお仕事できるような病院が増えてほしいものです。

 

 

看護師不足が引き起こす社会的問題

 

医療現場の激務・超過勤務時間についてよくメディアで報じられていますが、人手不足で個人の看護師さん自身が大変になる以外にも、気になる悪循環があるようです。

 

その悪循環とは、医療現場で1番あってはならない医療ミスです。

 

はっきりした意識できちんと確認する時間をゆったり取れれば良いのですが、実際はバタバタしている中で、疲れきった状態で医療行為が行なわれることもあります。
これで何かミスが起こってしまっても、本人だけを攻めるのは間違っている気がします。

 

一生懸命命を救ってくれていた状況下で起こってしまうわけですから、医療ミスがなるべく起きないように労働環境を整えるべきではないでしょうか。

 

やはり看護師不足の改善を期待したいですね。

 

看護師それぞれの体力も限界が来る前に、交代できる環境を整える事が今の課題となっています。
そして人手不足で忙しいので、どうしても「ほう・れん・そう(報告・連絡・相談)」を怠ってしまい、また同じミスが起きてしまうようです。

 

やはり、看護師の数がもっと必要ですね。
背景には少子化問題も関わっているような気がします。

看護師事情関連ページ

血を克服する
血が苦手な看護師にまつわるストーリーや対策を記載しています。看護師という仕事柄、血とは切っても切れない関係です。しかし血が苦手な看護師さんは結構多いです。あなただけではありません。克服していきましょう!
看護師の給料は高い?
看護師の給料について言及してみます。人気のお仕事にランクインしている看護師ですが、実際のお給料はどの程度もらっているのでしょうか。
転職事情
看護師の転職ビジネスが成り立つほど、離職率が高いという特徴があります。離職率の高さの原因は何か?看護師の転職事情を調べてみました。
楽な診療科は?
辛い・キツイと言われている看護師の仕事ですが、比較的に「楽な科」と言われている診療科があります。患者さんの特徴が原因のような気がしています。その実情を見てみましょう。
待遇や労働条件を知る
看護師の待遇や労働条件について記載しています。看護師になりたい方の参考情報にもなりますし、自分が適切な待遇を受けているのか判断する基準にもなります。
看護師恋愛事情
看護師も一人の人間です。恋愛や結婚も普通の女性のように憧れているものです。看護師の恋愛観や結婚事情をまとめているので、興味のある方はチェックしてみてください。
看護師を辞めたい人数
看護師を辞めたいと思っている人が意外に多くいることが分かりました。病院に行くと笑顔で迎えてくれる看護師ですが、その笑顔とは裏腹に心の底では「辞めたい」と感じている模様です。私たちが彼女・彼らに出来ることは何でしょうか?
看護師職業病
看護師によくある職業病をまとめてみました。病気ではなく、看護師のクセのようなものですね。思わず「あるある」と納得できるものを厳選してみました。
看護師のいじめ
看護師は特に女性が多い職場なので、人間関係を上手に築き上げるのが重要です。女性が多い職場だからこそ特有のいじめ問題があります。なぜいじめに発展するのでしょうか?その原因を探ってみました。
看護師あるあるネタ
看護師の仕事上のあるあるネタを記載しています。また、なぜ看護師はグチが多いのか?に注目してみて、解説しています。
看護師残業問題と実態
看護師の残業について、実態と問題点を記載しています。看護師不足と呼ばれている現在、残業問題を解消しなければ、ますます不足の事態に陥るのではないでしょうか。解決策を講じてもらいたいですね。
看護師アルバイト事情
看護師がアルバイトとして勤務する場合の給料や就職活動をする際のチェックポイントを記載しています。また、正看護師と准看護師の給料面についても言及しています。
看護師求人の探し方
看護師が求人を探す際に効率的な探し方を記載しています。ちょっとした一工夫で就職先担当者からの印象も良くなりますよ。時間は有限です。必ず実践してください。