血が苦手な看護師【克服する方法は?】

血が苦手な看護師

血が苦手な看護師は私だけ?

血が苦手な看護師はたくさんいます。
特に看護学生に血が苦手という悩みを持った方が多い傾向にあります。

 

先輩看護師の意見を見てみると、「血が苦手でも看護師になれる」というアドバイスがありました。
血が苦手だった人も現在手術室に勤務しているという強者もいます。

 

あなただけではありません。でも先輩たちは平気な顔で血と向き合っている。
そう思いますよね。

 

先輩看護師の中には「昔、血が苦手だった」という方も多いです。
克服されたのですね。

 

今回は先輩看護師たちが克服してきた方法を紹介したいと思います。
自分に取り入れることができそうな方法は、是非試してみてください。
中には根性論もあるので、ご参考までに。

 

 

最も多かった克服方法は「慣れ」です。
職場にもよりますが、看護師の仕事は命に携わるものなので忙しいことが多々あります。
そのような環境の中で、血と触れ合っていきます。すると感覚がマヒし、自然と慣れていくのだそうです。

 

「血と感じない」「仕事の使命に追われ、苦手意識を忘れている」
また、看護師というプロになると仕事に対する姿勢が変わるという意見もありました。

 

今は慣れておらず「苦手」と思っているかもしれません。
時が過ぎれば、笑い話に来る日があるそうです。

 

血液内科に勤めている看護師さんもいるみたいですよ。
重要なことですが、あまり悩み過ぎないようにしましょうね。

血が苦手な看護師関連ページ

看護師の給料は高い?
看護師の給料について言及してみます。人気のお仕事にランクインしている看護師ですが、実際のお給料はどの程度もらっているのでしょうか。
看護師事情
なりたい職業で人気の看護師ですが、実際勤務している方はどのような思いなのでしょうか。夢を実現し、勤めてみたら想像と違った!なんてことはないのでしょうか。人手不足などの問題も含め、看護師事情を垣間見ていきましょう!
転職事情
看護師の転職ビジネスが成り立つほど、離職率が高いという特徴があります。離職率の高さの原因は何か?看護師の転職事情を調べてみました。
楽な診療科は?
辛い・キツイと言われている看護師の仕事ですが、比較的に「楽な科」と言われている診療科があります。患者さんの特徴が原因のような気がしています。その実情を見てみましょう。
待遇や労働条件を知る
看護師の待遇や労働条件について記載しています。看護師になりたい方の参考情報にもなりますし、自分が適切な待遇を受けているのか判断する基準にもなります。
看護師恋愛事情
看護師も一人の人間です。恋愛や結婚も普通の女性のように憧れているものです。看護師の恋愛観や結婚事情をまとめているので、興味のある方はチェックしてみてください。
看護師を辞めたい人数
看護師を辞めたいと思っている人が意外に多くいることが分かりました。病院に行くと笑顔で迎えてくれる看護師ですが、その笑顔とは裏腹に心の底では「辞めたい」と感じている模様です。私たちが彼女・彼らに出来ることは何でしょうか?
看護師職業病
看護師によくある職業病をまとめてみました。病気ではなく、看護師のクセのようなものですね。思わず「あるある」と納得できるものを厳選してみました。
看護師のいじめ
看護師は特に女性が多い職場なので、人間関係を上手に築き上げるのが重要です。女性が多い職場だからこそ特有のいじめ問題があります。なぜいじめに発展するのでしょうか?その原因を探ってみました。
看護師あるあるネタ
看護師の仕事上のあるあるネタを記載しています。また、なぜ看護師はグチが多いのか?に注目してみて、解説しています。
看護師残業問題と実態
看護師の残業について、実態と問題点を記載しています。看護師不足と呼ばれている現在、残業問題を解消しなければ、ますます不足の事態に陥るのではないでしょうか。解決策を講じてもらいたいですね。
看護師アルバイト事情
看護師がアルバイトとして勤務する場合の給料や就職活動をする際のチェックポイントを記載しています。また、正看護師と准看護師の給料面についても言及しています。
看護師求人の探し方
看護師が求人を探す際に効率的な探し方を記載しています。ちょっとした一工夫で就職先担当者からの印象も良くなりますよ。時間は有限です。必ず実践してください。